ホーム > スタッフブログ

スタッフブログStaff Blog

皆さまこんにちは。

すっかり秋めいてきましたね!

いも、くり、かぼちゃ…、食べ物がおいしい季節です。

 

 

そんな季節の変わり目と共に、ついにアシストホームのYouTubeチャンネル、

名付けて『アシストチャンネル』を開設しました!

※名付けて…という程のネーミングではないとは、どうか言わないでやってください(-_-;)

 

 

 

公開期間が来月末で終了のモデルハウスの動画を作成しましたので、ぜひご覧いただけましたら幸いです☆

 

 

 

ILO3.jpg

 

https://youtu.be/dFamt4jdSVk

 

皆さん、こんにちは。

 

以前にも何度かブログで書かせていただきましたが

『LGBT』に関する記事、読んでいただいておりますでしょうか?

 

この度、札幌市LGBTフレンドリー企業として、登録されました!

 

 

IMG_3107.jpg

 

 

概要としては、

「LGBTに関する企業での取組を推進することを目的として、

LGBTに関する取組を行う企業の取組内容に応じて評価を実施し、

札幌市LGBTフレンドリー企業として登録をする」

という内容です。

今回は星二つ★★の評価でしたが、今後も継続して取り組んでいき、

改めて星三つもらえるように頑張ります!

 

 

LGBTももちろんですが、SDGzにも積極的に取り組み、

すべての方に平等に『暮らしを楽しむ』お手伝いができればいいと考えております。

ぜひご相談くださいませ。

 

 

 

 

こんにちは!


突然ですが皆様の「理想の暮らし」とは何ですか?



私は仕事柄インテリアや収納、住まいのお手入れなどについて興味を持ち、調べたり学ばせてもらうことが多いのですが、実際のお住まいや写真を見て、一番惹きつけられるのが、


「モノとの向き合い方が上手な方の暮らし」です。

 

 

ここで言うモノというのは自分の所有物

家具などの大きなものから、食器、キッチンツール、文房具、趣味のモノ、洋服…

流行によって、デザインや機能がどんどん替わり、少しずつ買い足していくと気づけば、家中モノだらけになってしまいますよね。

 

私自身も今までは流行ばかり気にして、色々なモノに手を出してしまっていました。

 

 

しかし年齢を積み重ねてくると、少しずつ変化があり、5年先、10年先の暮らしについて考えるようになった時、少し今の暮らしを見直していかないといけないなと感じるようになりました。

 

 

そんな上手に暮らしをされている方を見て、私が持った印象としては

 

・定期的に暮らしのリセットをしている

・モノに愛情を持って、手入れをし、大切に使うが、お別れの判断もきちんとできる

・スッキリした暮らしをしているので気持ちに余裕がある

・芯を持っており、流行に流されない


191004アシスト企画さんモデルルーム040.jpg

 

整理収納では


・家の中がスッキリしていると、探す手間がなくなり、時間の節約につながる。

・余計なものを増やさないことでお金の節約につながる。


と言われています。

モノと上手に向き合う生活は、自然と時間やお金の節約になり、生活の向上につながります。

 

 

つい勢いで買ってしまう、そんな時もあると思いますが、

出来るだけ一つ一つを見極めて、本当に自分に必要なモノなのかを考えながら選ぶということが、丁寧な暮らしにつながっていくのかなと感じます。

 

 

これを読んでくださっている皆さまそれぞれに「理想の暮らし」があると思います。

忙しい毎日ではありますが、「理想」を少しでも意識しながら生活していくことで、暮らし方は変化していきます。お互い心掛けて生活していきたいものですね!

 

 

これから新築やリフォームをお考えの方は、インテリアや間取りの希望だけではなく、ぜひ「理想の暮らし方」についてもご家族で話し合ってみてください。

そういった皆様の「暮らしに対する想い」も共有させていただきながら、住まいづくりのお力になれたらと思っています。

 

 

長くなりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました^^

皆さまこんにちは。

毎日30度越えの気温で暑いですね(*_*;

 

本日は、家具の効果について少し書きたいと思います。

 

 

まず下の写真が何もない室内。

天井の木目調クロスがアクセントになっていますが、なんだか殺風景です。

IMG_2975.jpg

before

 

 

そして次の写真は「ソファー」「オットマン」「サイドテーブル」「ラグ」の4点をを搬入後の写真です。

見え方が全然違いますよね!

家具の木材を同じ種類にして、統一感をもたせたコーディネートです。

 

IMG_6504.jpg

after

 

ラグはソファーの脚の下に少し入れ込むのがポイントですよ。

 

快適な暮らしに欠かせない家具ですが、どうやって選んだら良いのか迷ってしまいます。

どうしたら素敵なコーディネートになるのか、デザインや色だけではなくサイズ選びも重要です。

 

弊社にはインテリアコーディネーターが数名おりますので、家具やインテリアでお悩みの方はぜひご相談ください☆

(私も新米コーディネーターとして日々勉強中です)

フローリング

2021年7月15日 16:29

こんにちは!連日暑い日が続いておりますね。

 

今日はフローリングについてお話をしたいと思います。

住宅において多くの面積を占める床材は雰囲気づくりには大変重要なものです。

 

皆さまはどのような床材を使ってみたいとお考えでしょうか?

 

最近ではシートフローリングといって、樹脂製等のプリントシートを表面にはった床材でも、本物の木のような質感や表情を出してくれている商品がありますが、

無垢フローリングに憧れを持っているお客様は多くいらっしゃいます。

 

無垢のメリット

・天然木の質感が感じられ、足触りが気持ちよい

・シートフロアは柄がリピートになるが、一つ一つ違った木目が雰囲気を出してくれ、高級感が生まれる

・時間の経過とともに、色の変化や傷に味わいが出てくる

 

無垢材のデメリット

・シミや傷に弱い

・水分を含むと膨張する恐れがあり、乾燥するとスキが出来る

・コストが高い

 

シミや傷というのは暮らしているうちに味として楽しんでいただければ良いのですが、実際はそうはいかないですよね。

特に小さなお子様がいるご家庭では食べこぼしや、おもちゃをガンガン!そんなことをされたら…( ;∀;) と憧れはあるものの、採用を躊躇される方が多いです。

 

そこで弊社がオススメしているのが、表面に薄く無垢材を貼ったハイブリッドフローリングです。

ハイブリッドフローリングは主に2種類あります。

 

・挽き板フローリング

合板の上に2mm程度の無垢材を貼り合わせたもの。無垢フローリングと同等の味のある質感を楽しめる。無垢材に比べて反りやスキにも強い商品。

 

・突板フローリング

合板の上に1㎜にも満たないスライス状の無垢材を貼り合わせたもの。比較的安価で無垢ならではの木目の表情を楽しめる。

表面の無垢材が薄い為、衝撃に弱いデメリットもあるが、間に特殊繊維板を挟んだ耐傷性のあるものや、抗菌加工されている商品もある。

 

どちらも多くは床暖に対応しています。

 

写真で比較するとこんな感じです。

 

①無垢

_MG_4139.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

②挽き板

image6.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

③突板

image0.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見た目では違いがわからないかもしれませんが、足ざわりには違いが出てきます。

無垢はスキや反りが出て、足ざわりが少しボコボコするような感じ、逆に突板はシートフローリングに似た少し冷たさがあります。挽き板がその中間といった感じでしょうか。

でも表面はどれも本物の木ですので、木目の表情が空間に高級感と柔らかさをもたらします。

 

いかがでしたか?

床材はこうした構成から、使用する木の種類、塗装の種類によって質感や雰囲気が大きく変わります。

アシストホームでは様々なメーカーの床材サンプルをご用意しておりますので、お気に入りのこれ!という商品が見つかると嬉しいです。

ぜひ住まいづくりの参考にしてみてくださいね^^

我が家の庭

2021年7月 8日 10:51

こんにちは!

住宅営業部の清水です。4月より育休から復帰しました。

またよろしくお願いします。


今回は個人的なことですが、少しだけ我が家の庭事情をお話したいと思います。


マイホームを建てて6年目。

もともとあまり植物を育てることは向いていない性格でしたが、少しずつ手入れを重ね、だいぶ充実したものになってきました。


特にこの2シーズンは自粛生活で庭をいじるということに意識が向いてきたことも大きいですし、植えているものが少しずつ大きく形になってきたということもあり、私の中で今庭いじりが休日の楽しみな時間となっています。


今はまさに果物の収穫時期!

シンボルツリーのジューンベリーが赤い実をたくさんつけてくれました。こちらはジャムにする予定です。

他にもブルーベリーやラズベリーも実をつけ始めています。

ジューンベリー2.jpeg
















 

 

 

 

そしてラベンダーも見頃に。

摘んで部屋の中に飾り、香りを楽しんでいます。

ラベンダー.jpeg












最後にアジサイ。

こちらは3年目ですが、今年は昨年の倍くらいのお花をつけてくれています。

あじさい.jpegのサムネール画像


もともとズボラな性格なので、手入れはいたって普通のことしかしていません。

花壇にホームセンターで売ってる肥料をまいて、苗を植えて、たまに水をあげて、雑草をとる。

手入れをストレスに感じてしまってはうまくいかないと考えて、のんびりできる限りのことをしています。


でも数年続けていると意識することは出てきました。

それは「長い面でのコストを考えて、なるべく宿根草や庭木を植えること」です。


購入する時も順番に色々なものが楽しめるように、春の花、夏に実がなるもの、秋に紅葉するもの、開花期間が比較的長いもの等、考えながら選ぶようにしています。


マイホームを持つまではまさか自分がここまで色々とやるようになるとは思っていませんでしたが、草花の持つパワーはすごいなと改めて感じています。

お庭が整うと家の見た目も良くなるので、家に着いた時の気分が変わりました^^(家の中は別問題ですが…笑)

これからも楽しみながら少しずつ手入れを加えていきたいと思います。

 

まだお庭になかなか手をつけられない、どうすればよいかわからないという方は、こんな素人でもなんとか形になっているのでぜひ自信を持ってチャレンジしてみてください。

小さい寄せ植えを一つ作るだけでも存在感がありお家が華やかになると思いますよ☆彡


皆様も何かオススメの植物があれば教えてくださいね^^

北海道初

2021年7月 2日 10:07

皆さん、こんにちは。

 

 

先日、北洋銀行から発表がありました。

同性パートナーや事実婚のカップルも、住宅ローンが組めるようになりました。

 

 

以前にブログでも書かせていただきましたが、ほとんどの銀行が住宅ローンを借り入れする際の連帯保証人や連帯債務者は原則、法律婚の配偶者でした。

一部の銀行では、先行して行っているところもありましたが、北海道の銀行はまだでした。

実は私も各銀行へ「同性婚の方たちの住宅ローンは組めませんか?」と問い合わせをしておりました。

ようやく!といったところですね。

 

 

同性パートナーの場合は、札幌市などで発行された『パートナーシップ制度証明書』か『合意契約に係る公正証書』等が必要となります。

(こちらもブログで書かせていただいておりますので、ご参考にしてみてください。)

事実婚の方たちはもちろん、兄弟姉妹での住宅ローンの借り入れができるようになりました。

 

 

私たちはどんな方にも『暮らしを楽しむ』をコンセプトに、住まいづくりのお手伝いをしたいと考えております。

お住まいに関すること(建築・不動産・リフォームなど)は弊社へご相談くださいませ。

もちろんオンラインでも大丈夫です。

 

 

北洋銀行からのお知らせはこちら

 

皆さまこんにちは!

昨年の8月より実施している「オンライン相談」ですが、徐々に利用される方が増えております

 

 

オンラインのメリットとしては、

1. 移動時間がかからない

→特にお休みが不定期な方や遠方の方におすすめです

 

2. お子様を自宅で見守りながら打合せが出来る

→打合せ中にお子様が後ろで手を振ってくださることもあります☆

 

3. リラックスしながら相談できる

→自宅の落ち着いた空間で、コーヒーを片手に参加される方もいらっしゃいます

事務所に行くのはハードルが高い…、という方にもおすすめです

 

まだまだ油断できないコロナウィルスの感染拡大防止のため、「非対面」で相談できる部分も魅力的ですよね

 

2640400.jpg

 

 

 

ご興味がございましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。

少しでも皆さまのお役に立てましたら幸いです(*´ω`*)

 

皆さんこんにちは。

今日は新しく仕入れました土地のご紹介です。
人気の厚別地区になります。

所在 厚別区厚別東4条5丁目
土地面積 約38.34坪(2区画あり)

今回仕入れた土地の特徴としてはもみじ台通に面した両面道路で陽当りも良く、前面道路には都市ガス管もあります

価格や詳細についてはお気軽にお問い合わせください。
建築条件付きですので合わせて建物についてもご相談ください。

お問い合わせ先 0120-670-707

皆さまこんにちは。

暑い日が続きますね(-_-;)

 

 

 

現在公開中のモデルハウス「ILO ミモザVer」のイメージブックが、ようやく完成しました!

IMG_6237.jpg

 

 

 

 

 

私が手掛けて2作目となりますが、今回1番難しかったのは下のドアの絵です。

ペンではなくパソコンのマウスを使ったので、なかなか思うように線が描けず苦労しました…。

IMG_6238.jpg

 

 

 

モデルハウスへご来場いただいた皆様に差し上げていますので、ぜひご予約の上お越しくださいませ♬

※近日中にホームページでもPDFダウンロードが出来る予定です

 

皆さまの住まいづくりのヒントになりましたら幸いです!

 

 

 

株式会社アシスト企画
〒001-0925 札幌市北区新川5条16丁目6番5号